☆ 介護日記 28

ネットやSNSにはよく「上級国民」などの言葉が躍りますが、正に私の家族のような庶民に対して医療現場はこのように冷たくなるのだと現実を見た思いです。
先述の通り、母が体調を崩し喉の調子と風邪特有の症状が出たため、往診を依頼したところ「もう危ないから入院させろ」の一点張り、施設側は「食欲もあるしコミュニケーションもできる、入院させると痴ほうが進むだけで良い事ではない」と意見が分かれてしまいました。医師は「ご家族で直接会って判断してください」と丸投げしてきました。

投稿者 サクラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*