♡愛する家族を看取ると言うこと 8

この時の怒りというか絶望は今でも言葉には表わせません。

その前日に私は母と施設に訪れていたのです。

にも関わらず母は私に何も言わず、姉の家に行ってしまいました。

確かに施設の見学にはかなりの不機嫌な様子でしたが、姉からもひと言あって良かったと思います。

でも冷静になれば、元々母は施設に入りたくなかったのです。

なので、姉が引き取ってくれるなら、それで良いかも知れないとも思いました。

次回、続きを書きます。

 

投稿者 サクラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*